缶バッジ製作工場の【缶バッジ手作り教室】(東京都中野区弥生町)自作オリジナル缶バッチ作成
【缶バッジ手作り教室 Q&A
下記の知りたい内容をクリックするとそれぞれの詳細にジャンプします。
 
 
手作り教室に行く時のQ&A缶バッチ新着アップ  
手作り教室に行く時に持っていく必要な物はありますか?  

 
事前にデータをお寄せくださる場合のQ&A  
大きいデータを送るにはどうしたら良いですか?(大容量データの送り方)   
データの送り先  

 
アドビ イラストレーター使用時のQ&A  
アウトライン化する方法 画像の配置方法    

 
データ作成ソフト使用時のQ&A  
保存形式(拡張子) 文字の大きさ 対応ソフト  
解像度について      

 
缶バッジに関するよくあるご質問 Q&A缶バッチ新着アップ  
絵柄の種類について お見積もり 紙について  
金具の形状について 缶バッジの仕様について  
原稿お持込み(郵送)をご希望の方へ 缶バッジの各サイズの一覧表  
OPP袋とOPP袋詰め(個装) 24mmサイズの金具の形状  
その他のよくあるご質問 Q&A缶バッチ新着アップ  
缶バッジの作り方を詳しく知りたい「作り方必見ガイドブック」が欲しい  


画像の配置方法(アドビ イラストレーター使用時)
Q:画像を配置する方法を教えてください。
A:イラストレーター使用時の操作方法は下記の手順となります。
 
イラストレーターのファイルメニューより、
「配置」を選択しますと配置ウインドウが開きます。

配置ウインドウ内の「リンク」のチェックボックスを外した状態
(リンクのチェックボックスを選択しない) で、該当の画像を選択し、
配置ボタンをクリックすると 画像を配置できます。

※画像を配置しますと、ファイルのデータ容量が大きくなる場合があります。
ファイル容量が大きくなったデータをご入稿される場合はデータを圧縮して
ご入稿くださいますようお願い致します。


文字の大きさについて
Q:どれ位小さな文字まできれいにでますか?
A:使用する文字の書体にもよりますが、ポイント数で言いますと最小で
5ポイントです。
それ以下の小さな文字えすと、きれいにでませんのでご注意ください。


アウトライン化する方法、アウトラインの仕方について
Q:文字のアウトラインをとる方法を教えてください。
A:イラストレーター使用時の操作方法は下記の手順となります。

文字のアウトライン化 操作手順
アウトライン化したい文字を選択します。

「文字」メニュー内のプルダウンの中の

「アウトラインを作成」をクリックします。

文字のアウトライン化が完了します。

※当店でアウトライン化済みされていないデータを受信しますと、
文字が変わってしまう場合がございます。

イラストレータデータをお寄せくださる場合は必ずアウトライン化を
行いください。
 


缶バッジの作り方を詳しく知りたい
Q:初めて缶バッジを作りたいと思っています。
缶バッジの作り方を教えてください。
A:初めてでも安心な、無料の作り方などを明記したガイドブックを
ご用意致しております。
下記のフォームよりお取り寄せ、ご請求ください。

「失敗しない缶バッジの作り方必見ガイドブック」 24ページ
無料プレゼント中!

缶バッジ作りが 缶バッチ作りビギナーも安心 初めてでもこれさえあれば安心。

販売促進の活用事例も掲載しています。

「失敗しない缶バッジの作り方必見ガイドブック」読まれた方の声↓
(実際の生の声を掲載しています)

ガイドブックありがとうございました。
早速楽しく拝読させていただきました。

無事届きました。 工夫された「ガイドブック」にはこのような宣伝媒体が
あったのかと参考になりました。
面白いですね。


24mmサイズの金具の形状
Q:24ミリサイズの金具の形状を教えてください。
A:24ミリサイズの裏面金具は「の」の字ピンになっております。
浮かない缶バッジが好みな方におすすめです。

帽子やキャップ、革ジャン、トートやウエストバック等につけるのに
適しています。



 
PP袋とPP袋詰め(オプション)について
Q:缶バッジを1個ずつ個装する為のOPP袋はありますか?
A:1つ157円(税込)にてお求め頂けます。
 缶バッヂを入れるPP袋 OPP袋(100枚入り) 缶バッジ24mm・32mmサイズに
 適しています。袋のサイズ=縦80mm×横40mm
 1つ157円にてご一緒にお求め頂けます。

 リップ(ノリ)付
のため、セロテープを使わなて良いの
 で使い勝手が良く、大変便利です。
 下の写真のように缶バッジを1つ1つ袋に入るのに
 お使い頂けます。
 見栄えがするので販売、配布、プレゼントなどに使用
 するのにおすすめです。
OPP袋に入れた参考写真
 個装用の袋は各サイズに適した
 袋を ご用意しています。



 保存形式(拡張子)
Q:保存形式は何で入稿すると良いですか?
A:ai、eps、jpg、.bmp、.gif、.psd、など 
  ※CMYKデータかRGBデータに限ります。

 
Q:データを送る際にどんな拡張子を付けて送ればいいの?
A:ai、eps、jpg、.bmp、.gif、.psd、これらの保存形式でお送りください。
 ※イラストレータで作成されたデータはアウトライン化したデータを
   お送りください。
 ※圧縮してデータを送る際は、LHAでお願い致します。
 ※Macユーザーの方は出来るだけデータを圧縮せずに、保存形式の
  拡張子を必ず付けてお送りください。

 


データの送り先
Q:缶バッジのデータは何処に送れば良いですか?
A:下記e-mail アドレスへメール添付にてお送りください。
  メール:badge@yukapos.com(缶バッジ係り 瀧嶋)
 


大きいデータを送るにはどうしたら良いですか?
大容量データの送信方法
Q:缶バッジのデータが大きいのですがどうやって送れば良いですか?
A:データの容量が大きい場合、下記の無料データ転送サービスにて
お寄せくださっても入稿可能です。
無料で大きなデータが送れるサービスには下記のようなものがあります。

●宅ふぁいる便 http://www.filesend.to/

●おくりん坊 http://okurin.bitpark.co.jp/


無料データ転送サービスをご利用の際の送信先指定メールアドレスは
badge@yukapos.com に指定願います。

※無料転送サービスでご入稿される方は入稿後、データを送信した旨を
確認の為ご一報願います。

 


対応ソフト
Q:どんなソフトに対応してますか?
A:Illustrator CS 、Illustrator10〜5 、Photoshop6.0J。
その他のソフトにつきましてはお気軽にお問合わせください。
 


仕様について
Q:缶バッジはブリキに直接印刷するタイプですか?
それとも紙巻き込みタイプですか?
A:紙巻き込みタイプ(ラスタータイプ)です。
  「包みバッジ、くるみバッジ」とも言われる事があります。
 
  また、印刷方式は数千個までの品物は簡易印刷、1万個以上は
  オフセット印刷での作製となります。詳しくはお問い合わせください。


原稿お持込の方
Q:個数分の紙を持ち込み(郵送)して作ってもらう事も出来ますか?
A:出来ます。
  当社規定のサイズで原稿をお作りし、お寄せください。
作りたい希望のサイズ 内周(直径) 外周(巻きしろ)
24mm を作る場合 24mm 33mm
32mm 32mm 43mm
54mm 54mm 66.5mm

その際は必ず個数分の紙と予備紙を数枚同封ください
これは万が一のプレス加工のミスを回避する為に必要となります。
必要納品個数を安心してお届け出来ます。
 


金具の形状
Q:缶バッジの裏面の金具の形状はどんな感じですか?
A:24mmサイズは「の」字ピン
  32mm、54mmサイズは
安全ピンです。

缶バッヂの背面金具 安全ピン裏面金具の写真


紙について
Q:缶バッジの原稿を自分で家庭用インクジェットプリンターで印刷して
   郵送などで送ろうと思っています。 
   その場合に印刷するのに適した紙はありますか?
A:弊社では松本洋紙店のスーパーファイン紙をおすすめしています。
  インクのノリが良く、紙の厚さも缶バッジ作製に適しています。
  またはEPSONのスーパーファイン紙をおすすめしています。
 


解像度
Q:缶バッジの原稿を作る時、Photo Shopで写真を扱おうと思いますが
  その場合の適した解像度(dpi)はどのくらいに設定すると良いですか?
A:200dpi〜350dpi の解像度で作成されますとキレイに作れます。
 


お見積もり
Q:個数に対する価格を教えてください。
A:オリジナル缶バッジはオーダーメイド品につき、数量とサイズで
  価格が異なります。
  価格につきましては缶バッジの数量がお決まりになりましたら
  お気軽にお問い合せください。
 
  お見積もりフォーム(別ウインドウが開きます)、或いはメールにて
  お気軽にお問い合わせください。
  メール:badge@yukapos.com(缶バッジ係り 瀧嶋)

 


絵柄の種類
Q:缶バッジを複数の絵柄で作ることはできますか?
A:複数の絵柄で作製することができます。
 


手作り教室に行く時に持っていく必要な物はありますか?
Q:缶バッジ手作り教室に持って行く物は何かありますか?
A1写真を使って缶バッジを作る場合は缶バッジを作るのに必要な
   個数分の写真をご持参ください。


A2:
事前にデータ入稿された方は特に必要な物はございません。
   当店で事前にお寄せくださいましたデータを元に印刷物をご用意し、
   準備致します。

 

 
様々な方が缶バッチを作りました。自作 保育園 幼稚園 小学生 学生 クラブ 学園祭 イベント ペット
手作り缶バッジ オリジナル缶バッチ作り 自作缶バッヂ製作
様々な方が缶バッチを作りました。自作 バンド 演劇 服飾 写真 イラスト デザイン サークル 芸能人などなど
 
プロ仕様の機械(ハンドプレスマシン)を使ってオリジナルデザインの
缶バッジ作りが体験できます。

缶バッジを複数の絵柄作る事もできるのでとっても楽しめます。

【自作缶バッチはここで作れます】
 
名称缶バッジ手作り教室

場所:
〒164−0013 東京都中野区弥生町1−27−9


日時:事前予約制です。

担当:瀧嶋(たきしま)

お問い合せはお電話かメールにてお気軽にお問い合せください。

電話:090-7001-5205
(瀧嶋が元気よく電話にでています)

メール:badge@yukapos.com
 
   
缶バッジ手作り教室、手作り体験は事前予約制となっております。
ご希望の日にちがございましたら先ずはお気軽にご相談ください。

プロ仕様のプレス機械を使って記念に残る缶バッジを自分で手作りできる
アットホームな環境は中々ないと思います。


オリジナル缶バッジを手作りしたい方、手作り体験をしてみたいという方は
お気軽にお問い合わせください。

オリジナル缶バッジはオーダーメイド品につき、数量とサイズで価格が異なります。
価格につきましては缶バッジの数量がお決まりになりましたらお気軽にお問い合せ
ください。
 
【個人情報厳守のお約束】
当サイトではお客様の個人情報を第三者に流出するような事は一切ございません。
ご注文、お問い合わせの際はどうぞご安心ください。
 
缶バッジに関する全てのお問い合わせは下記へ、些細な事でもお気軽にお問い合わせください。


缶バッジ製作工場の
【缶バッジ手作り教室】


〒164−0013 東京都中野区弥生町1−27−9
090−7001−5205(代表)
mail :
お問い合わせフォーム

当サイトはリンクフリーです

http://www.tedukuribadge.com
 

 

「オリジナル缶バッジの事、もっと知りたい!」と思ったら、下記もご覧くださいね。

【缶バッジ製作 関連リンク】


・オリジナル缶バッジ製作について詳しく知りたい方や大量生産の依頼をご希望の方は→缶バッジ製作工場

・缶バッジ製作工場の携帯サイトご覧になりたい方は→缶バッジ携帯サイト


・缶バッジ無料サンプルと「失敗しない缶バッジの作り方必見ガイドブック」をご希望の方は→無料プレゼント

Copyright (C) 1999-2008, All Rights Reserved by 缶バッジ製作工場